ダイエットをこれから始めようとしている人へ

  • ゆーこ
  • photo by

    乙女塾

だんだんと暑い日が増えてきて夏を感じるこの頃ですやしの木晴れ

夏といえば…

そう!

ダイエット!(関係ないですね笑)

それはさておき、

リクエストもいただいていたことですし、今回からしばらくダイエットのお話をしていきたいと思います????

美肌とか、バストアップとか、、

気になることはいっぱいあると思うのですが、

ダイエットのお話を最初に持ってきたのには理由がありましてキョロキョロ

ダイエットって

摂取カロリー < 消費カロリー

これがひとまずの大原則です。

食べた量より動いた量の方が多ければ痩せます。

っていうと、

「ご飯(食事)食べなきゃ痩せるじゃん!

こういう人が現れるんです。絶対。笑

そんな人たちがいるので、栄養と身体の関係を詳しく話したくて。

「人間の身体ってそんな単純じゃないんだよー」

「むしろ生きてるだけですごくない?」

ってことを、ぜひ知って欲しいですニコニコ

そのためには、ダイエットの話に結びつけるのが一番分かりやすいかなと思った次第でございます。(ぺこり)

よくわかんないダイエットサプリに頼るよりも、身体の仕組みをちゃんと理解する方が、お金もかからないですし、後々リバウンドも起きないので、オススメかなぁと思います。

以上前置き…

それでは今日覚えておいて欲しいこと

????「代謝」????

これがすごく大事

人間の身体は、外から有機物や無機物など、いわゆる人間にとっての「栄養」を摂取して「代謝」を行うことで生きています。

食べ物を食べると、身体の中で化学反応が起こるとお考えいただければ????

代謝には2種類あって…

◎異化

右矢印外から取り入れた栄養素を元に、体内でエネルギーを発生させる反応。

簡単に言うと食べたものを「分解」してエネルギーを生み出すこと。



こっちの方がいわゆる「代謝」のイメージに近いでしょうか。

◎同化

右矢印外から取り入れた栄養素を組み合わせて、体内で必要な物質を作り出す反応
簡単に言うと食べ物から体に必要なものを「合成」すること。

たとえば…
・牛乳を飲んで、カルシウムを使って骨をつくる
・お肉を食べて、たんぱく質を元に筋肉をつくるetc…

というように、新しく別の物質を作り出すことも代謝に含まれるんです。

エネルギーが無いと死んじゃうけど、多少栄養が足りなくても生きていけるのが人間です。

それは、同化によって足りない部分を、いろんな素材を組み合わせることによって作り出すことができるから。(人間すごい!)

それでも身体の中でどうしても作り出せないものもあって、(例えば「必須アミノ酸」)

そういうものは、外部から摂りましょうと言われています。

これ以上拡げるとこんがらがってくると思うので、まとめると…

生きる上では異化(エネルギー生産)は不可欠健康的に生きるためには同化がきちんと行われる必要があるって感じですかね、、(ちょっと難しくすみません????)

ともあれ、この2種類の化学反応を身体の中で起こすことによって、人は生きているというわけです。

ちなみに、異化によって生み出されたエネルギーによって同化が行われるので、この2つは切っても切れない関係になっています。

はじめの話に戻ると、

ご飯はある程度は食べないと、エネルギー不足で、ダイエットどころじゃなくなりますよーってことです。

むしろ脳が「エネルギー足りない!やばい!どうにかして!」って言い始めるので、ストレスが溜まったり、ドカ食いをしてしまったり、はたまた緊急事態だと感じて脂肪を身体に溜め込もうとしたり、、、

良くないことだらけになるわけですガーン????

今日はこの辺でやめときまして、続きはまた次回????

次回は体温のお話です。

ではまたバナナ

  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • line
  • web

ゆーこ の記事

ゆーこ の他の記事はこちらから

RECOMMENDED

乙女塾のメンバーのオススメ。読んでね!

top