女性ホルモンアップ?イソフラボン満点レシピ(その1)

  • ゆーこ
  • photo by

    乙女塾

10月の交流会でも好評!!イソフラボンたっぷりの大豆を使った女性ホルモンアップ料理を紹介します

ベーコンときのこの豆乳クリームソースペンネ

材料(2人前)

  • ペンネ(パスタ) 160g
  • オリーブオイル  20g
  • ニンニク     小さい1かけ(5g程度)
  • ベーコン      50g
  • しめじ      100g(1パック)
  • エリンギ      50g
  • 長ネギ        5cm(10~15g)
  • 無塩バター    10g
  • 水        150cc
  • 豆乳       200cc
  • 塩         適量
  • こしょう      適量
  • 粉チーズ     適量

1.材料を切る


テキトーな大きさでOK!多少大きいくらいの方が美味しいです

1-1 ニンニクが大きい場合は半割りで

芯は取り除いて軽くつぶす

1-2 ベーコンは厚めの棒状に切る

写真は5mm*5mm*3cm。もっと分厚くても大丈夫

1-3 エリンギは手で割く。しめじは石づきを切り落としてほぐす

1-4 長ネギを入れると出汁がでるのでうまみがぐっと増します

5cmぐらいを縦に4等分したら、5mm幅くらいに粗めのみじん切り

☆玉ねぎでも代用できなくもないですが、その場合甘味がプラスされます

2.ソースを作る


香ばしさが決め手!!焦らずしっかりと炒めると、コクが出てプロの味に!!

2-1 フライパンにオリーブオイル、ニンニク、ベーコンを入れる。できるだけ弱火!!

2-2 とにかく食材、フライパンを触らないで放置します

片面がキツネ色になったら、ニンニク、ベーコンをひっくり返す

2-3 エリンギ、しめじを入れる。まんべんなく広げたら塩をひとつまみふる

火加減を強火にして、キノコを香ばしく炒める。サッと炒めるというより、焼き色をつけるように炒めるとGood!

☆胡椒はパウダー状のものよりは、あらびきの方がパンチがあってオススメ。

だいたい1gくらい。好きな人は好きなだけ入れてOK(笑)

2-4 長ネギとバターを入れる。バターが溶けたくらいで水(150cc)を入れる。

フライパンが高温になっているので、長ネギを焦がさないように注意

水の量が半分になるぐらいまで煮詰める。火加減はこれ以降は中火。

2-5 豆乳を投入(笑)。一度沸いたら火を止めて置いておく

焦がしすぎると分離するので、ボソボソになっていきます

3.パスタをゆでる

ゆで汁はたっぷり、パスタを入れた時に水面から出ないように。

3-1 塩水を沸騰させておきます。ゆで汁の塩加減は水1リットルに対して10g(1%)ぐらい。なめてちょっとしょっぱいなと思うくらいがちょうど良いです

3-2 茹で時間はパッケージに表示されている時間(今回は9分)から1~2分。2分置きぐらいにパスタをほぐすように混ぜる

3-3 時間になったら1本食べてみて、好みの固さになるまで茹でる。茹で上がったら、ザルなどで水を切る

4.仕上げ


4-1 ソースの入ったフライパンにパスタを入れて火をかける。サッと混ぜたら塩加減を見る。足すのは塩だけにすると失敗が少ないです

4-2 味が決まったら粉チーズを好きなだけ振って和える。多少汁気があってもOK

4-3 皿に盛る。先にパスタだけ盛ると綺麗に見えます

4-4 好きなだけ粉チーズと胡椒をかけたら完成!!

まとめ



おまけ顔

  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • line
  • web

ゆーこ の記事

ゆーこ の他の記事はこちらから

RECOMMENDED

乙女塾のメンバーのオススメ。読んでね!

top