西原さつきが語る「初めての“女装”外出」

  • 西原 さつき
  • photo by

    乙女塾

西原さつきが出演したYouTube「True Colors CHANNEL #10【トランスジェンダー 西原さつき】わたし今、幸せです。」が公開されました。ご覧になって頂けましたでしょうか。

この中からいくつかのエピソードをご紹介いたします。

今回は性移行初期の「初めて女の子として外出した時」の話です。

(本人としてはまだ「男の子だった時のエピソードだから」ということでタイトルのような表現とさせて頂きました)

西原さつき初めての外出

「大学生に入ると好きなファッションができるようになったりするじゃないですか。

大学3年生の時だったんですけど、その時はじめてスカートをはいてお化粧して外に出かけようと思ったんですよ。でもすごく怖くて……。

本当はショッピングモールに行ってちょっと買い物しようっていう考えでいたんです。

地元の駅の改札もくぐれずに、家へ帰ってきました。

私は身長が180cmあるから、すれ違う人みんなと目が合うんです。

あの人身長高いねみたいな感じで、どうしても注目を集めてしまう。ヒールを履いているのかなっていうので足元とセットで見られてしまうんです。

それが初めてのメイクやスカートの経験でした」

と、自身の体験談を打ち明けました。

色んな意味で鮮明に記憶に残りやすい「初めての外出」にまつわるエピソードでした。

皆さんは、いかがでしょうか?

  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • line
  • web

西原 さつき の記事

西原 さつき の他の記事はこちらから

RECOMMENDED

乙女塾のメンバーのオススメ。読んでね!

top