料理してて思うこと

  • yuko
  • photo by

    乙女塾

7月が涼しかったおかげで、8月の暑さは身体に来ますね。

冷房が割と苦手なのですが、さすがに今年はつけてます

さてさて、

今日も少しばかり個人的なことを書いてみたいと思います。

最近新宿ダイアログでご飯を作るようになって、改めて人にご飯を作って喜んでもらえることに幸せを感じてます照れ

オープンキッチンなので、私が作ってる姿を見てるだけでも楽しいとか、勉強になるって言ってくださる方もいてすごく嬉しいです。


↑料理作ってる時は真剣。笑

ちなみに来てくださった方には、

「こうやって作ってるんですよー」

みたいなプチ料理講座なんかもしていますOK

こないだはダイエットの相談なんかも受けて、真面目に面談してました。笑

料理に関してなんとなーくですが、こだわっていて、

①近所のスーパーで食材を調達する

②家のキッチンで仕込みをする

③手作りにこだわる

全部に言えることは、頑張ればお家で作れるっていうところです。

もちろんそれなりの知識と技術は必要ですが。笑

私自身、美容や健康に食事はすごく影響があると思っていますし、

乙女塾スタッフとして、イベント形式でお手伝いさせていただいているということもあるので、

「お家で作れる美味しいもの」

とか

「できるだけ身体に良いもの」

なんかを意識しています。

その上でバーとして「お酒に合う料理」を考えてお出ししているので、

なんやかんや四六時中メニューを考えてます。笑

おかげさまですごく好評いただけているので、メニューのレシピ化とかしたいのですがなかなか余裕がなくて申し訳ないところ。。えーん

話を戻すと、まず一つ、料理を通して食の大事さを伝えていきたいなと思っています。

それに加えて最近思っていることがもう一つ。

乙女塾の生徒さんがよく来てくださっていて、話にもなるのですが、

性別移行している時って、飲食店行きづらい問題。

某牛丼チェーン店みたいに食券買って一言も喋らないでも食べて帰れるお店だったらいいのですが、

基本的に飲食店って注文する為に喋らないといけないんですよね。

見た目もそうですし、声もパスしてないと変に思われるんじゃないかとか気になる、、すごく分かりますタラー

でも練習しないと声なんかは特に変わらないなっていうのも実感してますし、自信もつかないのも確か。

そんな人にとって、私みたいな当事者がやってるお店があったら来やすいかなって思うし、

良い練習の場として活用とかもできるんじゃないかなぁ、なんて。

少しでも居心地が良い”居場所”が増えたら嬉しいじゃないですかチュー

女子的生活向上の為にそんな部分でもお手伝いできるのかなとかとか、、

そんなこんなで最近は自分のお店を開こうかなと思ったりもして、色々調べたりしていますグラサン

8月は引き続き新宿ダイアログでご飯作ってますので、

良かったら来てみてくださいねニコニコ

今日はこの辺で!

ではまた

  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • line
  • web

yuko の記事

yuko の他の記事はこちらから

RECOMMENDED

乙女塾のメンバーのオススメ。読んでね!

top