六本木クロッシング2016展に私が作品の一部として

  • 西原 さつき
  • photo by

    乙女塾

{D930CDDB-125D-436A-A314-05C9CE726AB6}

映像で登場しています目

少し濃いかもしれませんが、内容のお話をします。

もともと、友人でありタレントの牧村朝子(まきむぅ)が主軸の、同性間でもし子供を作る事が出来たら?という内容がテーマのアート作品

「(Im)possible Baby」
「実現(不)可能な子ども」

という作品に関わらせてもらった事が始まりでした。
1年以上前だったと思います。

{128A5C95-1078-4DFF-BAF6-6902BA4D0792}
 

{D3211589-64D8-4166-AAAA-7CEE42D6E425}

マサーチューセッツ工科大学の研究員 長谷川愛さんが、DNA情報を基に細かく子どものデータを作っていきます。

この作品の制作途中にNHKの収録も同時進行していて、ちょこっとだけ出させて頂いてます。

{39D8DE7D-E4B0-4F96-8669-6D9177DDC02D}

 

{87B0311F-D762-409D-B9DB-7873F2A09440}
 
{E051B06A-0007-40C0-B0FE-721356273667}

 

{6FE1BADA-B333-459E-8A17-8945A94D23A3}
 

現在の医療技術を駆使して、生まれるはずの無かった人達の間に子どもを作る事が可能なのか?

もし可能だとしても、それはもう神の領域なんじゃないか?

では、何故その領域を侵してはいけないのか?
その具体的な理由とは?

このオンエアは放送後、大きな反響がありました。

そこで今回は、それを更に深く追求したテーマの作品として六本木の森美術館にて開催されている「六本木クロッシング2016展」に展覧されています。

{DA559048-D100-4072-AE34-C2D5FDA8AC01}
 
{72346772-C024-4D6C-BE23-6569A9D2504E}
 
{53D79EEB-89F5-4849-B94E-4CDC15DB45C3}
 
{BECAA726-CAC6-4F00-9BB0-44656278B96B}
 
{3B756B4E-D9E2-43A9-9B34-821E19C63B97}
 
{0FC926BC-CFDF-4AC0-887E-C7F0A2D6449F}
 
{4A8CB0C7-CE9F-4ECF-B0E7-65E9268C9596}
※館内は撮影自由でしたカメラキラキラ

さすが現代アートびっくり

人の手で人を創る、それについての善悪はここでは問いません。それぞれの意見や、背負っているものがあるでしょう。

ただ、今、人類がそれを議論するに値するだけのテクノロジーをすでに保有している。
という事実が、単純にすごいなぁと思いました。

そしてその提唱を、アートの世界から試みている所がまた面白いです宇宙人しっぽ宇宙人あたま

{7BE705B2-17C8-44B9-AA88-AA51E75AD512}
 
{7BCE47F8-A4AB-4BC6-B17B-37CC87A85C3D}
 
{45675564-6B17-46C8-8085-BFC615B23225}
 
{2AE217E5-A51A-4592-AE99-D76604D9E924}
 
{4BB0A747-E3BD-451E-B585-58A6D4C7829C}
 
{EB441D57-A26E-419D-8CE7-505CF3370DAD}

{7AB57A4F-8D24-467A-AADE-C1D44C85DCA7}
現代アートってあまり触れた事なかったのですが、今回の経験で少し勉強になりました。

友達も増えて、これから深く学んでいきたいなぁってヒヨコ

ちなみに作品の中で
「さつきぽんは(テクノロジーを使って)子どもを作る事を、どう思う?」

という質問があります。

その答えが知りたい人は、直接展示を観に行ってみてね(笑)。

{87466D58-D90C-44B9-AF2E-D451C6B92E94}
 

最近は生物学と、アートの世界に興味津々なんだおねがいキラキラ

まだまだ書きたい事が沢山あるんだけど、ちょっと長くなっちゃいそうなので、今日はこの辺で!

六本木クロッシングについての詳細はこちらから
http://www.mori.art.museum/contents/roppongix2016/

最後になりましたけど、マサーチューセッツ工科大学研究員、兼アーティストの長谷川愛さん

ありがとうございました!!

{083C92B3-B5A1-4467-9D85-6B328FDDDA93}
 

それじゃあ

またね!

  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • line
  • web

西原 さつき の記事

西原 さつき の他の記事はこちらから

RECOMMENDED

乙女塾のメンバーのオススメ。読んでね!

top