日本は緊急事態宣言が終了しけたけど…タイはどうなっているの?

  • NAO
  • photo by

    乙女塾

新型コロナウィルスの緊急事態宣言が全国で解除されました。皆さんお元気でしょうか?

さて、新型コロナウィルスの影響を食い止めているタイですがその影響で日本からの渡航が早々にできなくなってしまいました。

この春、SRSを延期した、中止せざるを得なかったという方は多いと思います。

これまでも何度かタイ事情についてはお届けしてきました。日本で緊急事態宣言が開けた今タイはどうなっているのかタイの病院へのアテンドSOPHIA BANGKOKに聞いてみました。

要点をかいつまんで説明しますね。

・タイでは緊急事態宣言が6月30日まで延長された。

・タイ政府からは6月30日まで外国人の入国拒否になっている。

・今のところ感染者が落ち着いて危険国から除外された国に日本が含まれていない。今後解除されても渡航可能になる時期はまだ分かっていない。

・一応最速での対応ができるように7月半ばから仮予約の形で延期の方も新規の方もガモン病院では受け入れている。

・タイ政府はいわゆる補助金、助成金がないそうで病院側もアテンドさんもみんな大変。

といった感じだそうです。

SRSを予定されている方はこの夏以降であれば予約を受け付けているそうなので、仮予約だけでもしておくと少しは心が落ち着くかもしれませんね。

ちなみに10月までが雨季、11月からが乾季となっていますよ。

  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • line
  • web

NAO の記事

NAO の他の記事はこちらから

RECOMMENDED

乙女塾のメンバーのオススメ。読んでね!

top