NHKのドラマに千葉雄大主演トランスジェンダー女性が登場

  • NAO
  • photo by

    乙女塾

10日、NHKの「ちょいドラ」シリーズ第2弾「10分で描く『〇〇な女』」の記者会見がありました。

下記model pressより引用

番組概要

NHK 10分で描く「〇〇な女」 伊藤沙莉★千葉雄大★岡山天音 2019年1月12日(土)[総合] 午後11:30~11:59(29分)

番組公式サイト:http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=16985

主演の千葉雄大さんはトランスジェンダーの女性を演じ「2018年はこの尽くす女のためにあったのではないか」とのセリフを述べました。

このドラマ、実は『乙女塾』のとある生徒さんが初めてボイスレッスン、メイクレッスンに来るまでのストーリーを映像化したものになります。

乙女塾ではトランスのパス度や進行度をあげることも大事ですが、それと同時に自分自身を好きになってもらう、自信をもって自分に向き合えるようになる、明るい笑顔を取り戻せると良いなと思って運営をしております。

そういう意味では「乙女塾に来る前にこんな感じだったのかなぁ」とか自分と比較、想像しながら見ていただけるようになっています。

 

今は少しでも自信がついたかな?というのは今度本人に聞いてみようと思います。

是非オンエアをご覧くださいませ。

  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • line
  • web

NAO の記事

NAO の他の記事はこちらから

RECOMMENDED

乙女塾のメンバーのオススメ。読んでね!

top