三国志に答えがあった? トランスの方へのメイクの考え方(その3)

  • NAO
  • photo by

    乙女塾

朝、起きるのは非常につらいですよね…寝る

1分1秒でも多く寝ていたい、となれば削られるのがメイクの時間という人は少なくありません!

メイクにはシチュエーションによってかけられる時間に差があります時間

そこで、パーツごとに「上策」「中策」「下策」の3つのアイデアを知っておくことを推奨しております関羽

上中下と書くと、「上が良くて下が悪い」ように見えますが、それは違います。三国志で軍師が提案する策のことで、一般的な策なのか、ハイリスクハイリターンなのかという違いです!

例えば、「眉毛」を普段整えていない方について

上策…「スピリッツガム」や「スティックのり」「ヘアワックス」を使う

自眉毛を無視できるが、時間がかかる

中策…「コンシーラー」や「眉マスカラ」「ファンデーション」を使う

一見わからない。近くで見たり写真をとるとばれる

下策…髪で隠す

時間がかからないが、髪形が崩れるとばれる

といった選択があります!

また、上策の中に上、中、下があったりして…

全部一番リターンがある策をとっていたらメイクは1日で終わりませんカナヘイびっくり

それどころか、前日までの“仕込み”が必要になりますとびだすピスケ1

お前はラーメン屋ラーメンかよ・・・となってしまうので

現実的には、どれが良いかというわけではなく、その時に応じて選択できるような知識をつけましょう、という話でした

  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • line
  • web

NAO の記事

NAO の他の記事はこちらから

RECOMMENDED

乙女塾のメンバーのオススメ。読んでね!

top