ジェンダーを気にせず安心して脱毛を「#脱毛サロンこやぎ」のこころ

  • 乙女塾運営部
  • photo by

    乙女塾

新宿にジェンダーフリーの脱毛サロンがあるのをご存じでしょうか。その名は「#脱毛サロンこやぎ」です。

生徒さんの中から「行ったらとても良かった」という声が挙がっていたので、メイク担当のNAOが行ってみることにしました。

すると「本当によかった。」と言っています。

詳しく聞いてみると……大きな理由は以下の通りだといいます。

・機械が良い。濃い毛はもちろん、白い毛も産毛も対応してくれる。
・施術が丁寧。最先端のマシンがあっても技術者の腕はとても大事だ。
・料金が一律。ここでは性別を聞かれることがない。性別によって価格も施術可能部位が変わることもない。

そして何よりも「アットホームな雰囲気でした。施術後にはティータイムが待っていて、ずっとこのまま脱毛をしていたい。そんなサロンだった」とのことでした。

今回はジェンダーフリーの脱毛サロン、「#脱毛サロンこやぎ」の店長 ゆきえさんに話を聞いてみました。

(取材日;3月31日、インタビュアー:NAO)

なぜ性別で価格を分けているのかいつも不思議だった

ーー(乙女塾、以下略)なぜジェンダーフリーの脱毛サロンを立ち上げることになったのでしょうか?
(#脱毛サロンこやぎ、以下略)脱毛サロンで働いていた時になぜ性別で価格を分けているのか常に疑問でした。

しかも、多くのエステサロンは基本的に「女性限定」です。男性の場合は「メンズ●●」のような男性専用サロンに行っていただくことになります。

そして、男性向けのメニューは価格がとても高く設定されていることが多いです。同じメニューでも、女性向けメニューの3倍ぐらいの値段が相場です。

ーーこのサロンで最初に驚いたのは「男性だから」「トランスジェンダーだから」など性別やセクシュアリティ等、身体のことを全く聞かれないことです。

性別のことは触れません。ですので、どなたでもメニューをご利用いただけます。それは自分にとって当たり前であってほしいことなのですが、脱毛業界では「そうではない」のです。

LGBTQフレンドリー、ジェンダーフリーのサロンでもLGBT料金が別にあったり、男性料金を別に設けていたりします。これはエステサロンはもちろん病院でもそのようなことが多いです。

ーーそれが当たり前だと思っていました。例えば私が病院へ脱毛に通っていた当時、男性は価格が高いとか独自のルールがありました。しかし、それは10年以上前の話です。今でも業界が変わっていないことに驚きです。メンズ料金が高い理由はありますか?

サロン側の言い分としては例えば「男性は女性と比べて面積が大きい」ことをあげています。確かにその分手間が大きくかかります。また照射する機械の部品は消耗品なので単純に原価が高くなるんです。それでも3倍もの差がつく理由にはならないと考えています。

ーー独自のルールといえばVIOの脱毛は当時男性は禁止でした。後にその病院は相談に訪れるトランスジェンダーが多くてそのケースに限りOKとなりました。まだ、SRSの前にはVIOは脱毛した方が良いというのが常識の時代でした。

SRS前後のVIOももちろん、事前に相談いただければ行います!
(編集部注:自腹でVIOをやってもらいました)

本当に必要な脱毛をしてもらいたい


ーー次に価格が安いこと、都度払いですね。例えばSパーツなら2500円です。鼻下のひげだけなら2500円で通えてしまう。
私は安いとは思っていません。ここでは都度払いなので必要なタイミングで必要な分、施術を受けていただけます。

大事なことは本当に必要な脱毛をしてもらいたい、合っているお店に通ってもらいたいと思っています。なので、最初は無料カウンセリングを実施します。エステサロンでの脱毛が向かない人には素直に病院をすすめることもあります。

ーートランスジェンダーや女装する人などは気にするポイントが細かくあると思います。例えばもみあげ2,500円とか、顔全部で10,000円とかがそのニーズにマッチしていると思ったのです。もみあげってひげでもないし、「顔」を脱毛してくれるところ探している人多いと思いました。反面、脇の2,500円は相場より高いんですかね?

そうですね。特に脇脱毛は500円とか50円とか、とても安く設定しているお店もあります。脇脱毛は需要が高く、脱毛デビューの敷居を低くするため安くなっていることが多いんです。

ところが、トライアルへ行くと脇だけではなく、他の部位を含めた何十万円もするコースをすすめられてしまうこともあります。その時点で高すぎるのですが、コースをいざ契約しても「予約が埋まっている」「来店間隔を空けなければならない」などの独自ルールでなかなか通えないなどで、脱毛完了までに時間がかかることがあります。

脱毛希望パーツから少しでも外れていてたら別パーツ分の料金が発生するなどのルールに縛られていることが多いんです。

ーー生徒さんでよく聞くのがコースを消化してもまだ終わらない。だから、もう一回高いお金で追加コースを申し込む場合です。さらに言えば、剃毛しなかったらいくらというペナルティがありますよね?某大手は1本でも生えていたらとりますからほぼ100%罰金です(笑)。

剃り残しがあればこちらでシェービングをいたしますが、シェービング代はいただいておりません。また、使用するシェーバーはお客様一人ひとり専用のものを用意し、施術ごとに消毒をするなど衛生管理を徹底しております。また、シェーバーに不具合があった場合、躊躇わずに新しいものと取り替えています。

そのため当サロンは最初に3,000円の入会金を頂いております。シェーバーの本体代・管理費と思っていただければと思っております。

施術で大事なこと、結局は「人」


ーー施術がとても丁寧でした。機械も大事ですが最後は「人」だと考えています。私が脱毛していたころは担当する看護師の指名制度がありました。速い人、遅いけど丁寧な人、楽しい人などがいて友達と“推し”についてよく話していました(笑)。

施術が雑ですと、脱毛がしっかりされないばかりか火傷などのリスクもあります。

ーーそうなんですね。一番素晴らしいなと思ったのがホスピタリティです。
「他のお客様と鉢合わせないように」と考えています。脱毛しているのが知られたくない人もいますので。

また、食後にはお飲み物と簡単なお菓子をお出ししています。脱毛って疲れますよね。終わった後はほっとするような時間をお過ごしいただけるよう心がけています。

ーーありがとうございました。次の記事ではエステサロンの脱毛って本当に効くの?と思っている方がいると思うので、技術的なことをお話聞かせてください。
(続く)

話を聞いた人

店長

ゆきえ

#脱毛サロンこやぎ

マンションの一室でひっそりと営業しているジェンダーフリーのプライベートサロンです。戸籍上の性別やセクシャリティに関わらず
料金表通りの金額で施術が受けられます。安心の都度払い ¥2,500~FTMさん・MTFさんも料金を気にせずお通いいただければ幸いです。Instagram:https://www.instagram.com/salon.koyagi/

乙女塾特典!割引チケットを作ってもらいました

今回、乙女塾特典として割引チケットを作ってもらいました!

なんと、5ショット無料です。これだけで鼻下とか小さなパーツが1つできるぐらいになります!是非これを機会に脱毛を試してみませんか!

このチケットを印刷してお持ちするか、スマートフォンの方はこの画面をご提示してくださいね。

  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • line
  • web

乙女塾運営部 の記事

乙女塾運営部 の他の記事はこちらから

RECOMMENDED

乙女塾のメンバーのオススメ。読んでね!

top