「女の子になりたい」性別の悩みを歌った楽曲4選

  • NAO
  • photo by

    乙女塾

漫画や小説でTSFと呼ばれるジャンルがあることは何度か説明をしてきました。

でも、音楽や小説だけじゃありません。今回は「女の子になりたい気持ちを歌った」「男の娘やトランスジェンダーを歌ったと思われる」楽曲をMVとともに紹介します。

女の子になりたい(まふまふ)

2021年度末の紅白にも出場したまふまふさんの楽曲「女の子になりたい」です。

「やっぱり僕もかわいくなりたいな」「あの子みたく可愛くなりたいな」「女の子になりたい!」とトランスジェンダーの方には歌詞が刺さること間違いなし。

テレキャスタービーボーイ(すりぃ feat.鏡音レン)

「テレキャスタービーボーイ」は登場人物の性別が話題になった楽曲です。

MVを見る限り、男の子が女の子になる過程を描いたのではないかと推測されています。

ヴィラン(てにをは)

MVからも何となく推測できるのですが、「違う服着て君の前では男子のフリする」という歌詞からトランスジェンダーを描いた歌なのではないかと思われます。

アイディスマイル(とあ ft.初音ミク, 鏡音リン)

歌詞が難しいのですが瑞希の性別がわからなくなっています。しかし、MVの中で色がピンク、水色に変わるのは性別を表しているのでは?と言われています。

以上、性別の悩みを歌ったであろう楽曲を紹介しました。多様性という言葉が叫ばれる今だからこそ、性別の悩みをテーマにした楽曲はまだまだありそうですね。おすすめがあったら紹介してください!

  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • line
  • web

NAO の記事

NAO の他の記事はこちらから

RECOMMENDED

乙女塾のメンバーのオススメ。読んでね!

top