勇気がでないあなたへ 「キャンセル」しても気にしないで!

  • NAO
  • photo by

    乙女塾

乙女塾は(入ってしまえば居心地が良いけれど)「敷居が高い」という話をたまに聞きます。

確かに現在入っているビルの扉をくぐるまでは不安と緊張が頭をよぎるのは想像できます(汗)。

こちらも昨日から表札?を掲げるなど対応策は講じているのですが…、アウティング防止のために基本的に生徒の顔出しは本人許可がある一部のみで極力しない方向だから何をやっているのか外からわかりづらい。

説明会やレッスンを申し込んだけれど、「ドタキャン」をするとか当日勇気が出なくなる方は一定数いらっしゃいます。ただ、我々は上述の通り「敷居が高い」というハードルが分かっていることもあり余り気にしていません。さつき曰く「それよりも来てもらって笑顔を見せてくれる方が嬉しい」。

実際、「休憩時間ができたから遠くのタピオカを飲みに行こう(笑)!!」ぐらいの気持ちです。

「みんなキレイなんだろうな」、「何をやっているんだろう?」、「私なんかが大丈夫なの?」と入る前の生徒さんは思うそうです。その気持ちはとてもわかります。私も10年以上前は有名なイベントのホームページのギャラリーなんかを見てそう思っていました。


乙女塾全体として敷居を下げる工夫やもう少し中の様子がわかるようなホームページの作成など具体策は講じていこうと思いますが、まずは素直な気持ちをここに記そうと思いました。

また、レッスンを何回か申し込んだけれど、気が付いたらレッスンの日を忘れていてそれからは気まずいという方もいらっしゃいます。

しばらく会っていないけれど、会いたいなぁと思っている方々、我々の中でもたくさんいます。久しぶりに顔を出してくれると嬉しいです。

そのうち、お久しぶりの人やOBの人などを集めた会なんかもできればと思っているので、そういったリクエストもバンバンくださいね。

*なので、お客様の声じゃないですが、乙女塾在学生の感想を書いてくれるという方もお待ちしております(笑)。

  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • line
  • web

NAO の記事

NAO の他の記事はこちらから

RECOMMENDED

乙女塾のメンバーのオススメ。読んでね!

top