舞台化粧品の最大手が送る髭隠しの方法

  • NAO
  • photo by

    乙女塾

ブログでも何度か登場させていただきました「三善」という化粧品メーカーがあります。

演劇や舞台用の化粧品を中心としたメーカーですが、一般の化粧でももちろん使えます。

その三善が先月ブログで髭隠しの方法をあげていたのでご紹介いたします。

三善how-to!【ヒゲ隠し編】

これです

方法はかつて乙女塾ブログで紹介した方法とほぼ一緒です。

下地→ファンデーション(オレンジ味の強いメンズ1番)→フェイスパウダー→ファンデーション→フェイスパウダーです。

間に(赤字部分の)フェイスパウダーを挟むのが三善の方法で、この方法はずばり「髭が濃い人が夏に使える方法」です。

というのは、髭を隠すにはオレンジを使うのですが濃い人はどうしても多く塗ってしまう。そのためにファンデーションと混ざってしまうとか、夏だと汗でどろどろになってしまう。

そういう時はフェイスパウダーを途中で挟むことでサンドイッチ構造にできます。

上から

フェイスパウダー

ファンデーション

フェイスパウダー

髭隠し

下地

と5層構造で髭を隠しつつ化粧崩れをがっつりと防ぐ

これは力強い

私も三善さんでタトゥーの隠し方をならったことがありますが青のタトゥーを隠すときは髭と全く同じ方法(オレンジを塗ってその上にフェイスパウダー→ファンデーション)という順番でした。

夏のひげ隠しに使ってみてください。

  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • line
  • web

NAO の記事

NAO の他の記事はこちらから

RECOMMENDED

乙女塾のメンバーのオススメ。読んでね!

top